万次郎について

万次郎とは

まる万製茶は明治23年、三重県四日市水沢町に創業した製茶業です。平成23年に新たな事業部門として製菓業を立上げ、同製菓部門を「万次郎」と名付けました。
万次郎の名は、まる万製茶初代『堤 万次郎』より命名し自身で5代目。
四日市は「かぶせ茶」が全国一の生産量を誇り、その中で当社は栽培から製茶製菓までを一貫して行えることに特徴があります。
製菓の際には自社茶農園から摘み取ったかぶせ茶を潤沢に使用し、かぶせ茶の濃いお茶味にこだわった茶農家が作り添加物を使用していないお菓子として好評を得ています。

かぶせ茶とは

水沢で生産されている「かぶせ茶」とは、ワラや寒冷紗などで14日間茶園を覆い(被覆栽培)、日光をさえぎって育てたお茶です。陽の光をあてずに新芽を育てるため、茶葉の緑色が濃くなり、渋みが少なく旨みを多く含んでいます。
そのかぶせ茶のお茶粉末をふんだんに使用したお菓子。こんなにお茶を使ってるお菓子にそうは出会えません。是非、贅沢なお菓子とかぶせ茶を一緒にお召し上がり下さい。

会社概要

会社名 明治創業の老舗茶農家 万次郎
所在地 〒512-1105
三重県四日市市水沢町1320-10
電話番号 059-324-5276
FAX番号 059-324-5276
Webサイト https://manjirocha.jp
代表者 堤 ちはる
取扱品目 かぶせ茶ぷりん、ベイクドチーズケーキ、ガトーショコラ、万次郎プチマドレーヌ、レアチーズケーキ、万次郎クッキー(かぶせ茶)、万次郎クッキー(ほうじ茶)、パウンドケーキ、茶房露

万次郎Instagram